• Facebookシェア

お知らせ

  1. チョーヤトップページ
  2. お知らせ
  3. チョーヤ『ウメッシュゼリー』 スーパー・コンビニエンスストアで新発売 
ツイート | Facebookシェア | LINEで送る
お酒に関する情報を共有します。お客様は20歳以上ですか?はいいいえ
お酒に関する情報の共有は20歳以上の方に限られております。戻る
  • Facebookシェア
2009年01月13日新製品情報

アルコール飲料として初めての発泡性ゼリー登場!(※)
チョーヤ『ウメッシュゼリー』 
スーパー・コンビニエンスストアで新発売 

(※)チョーヤ調べ:発泡性梅酒ゼリーとしてだけではなく、アルコール飲料の発泡性ゼリーとして初めて

チョーヤ梅酒株式会社(本社:大阪府羽曳野市、社長:金銅重弘)は、アルコール飲料として初めての発泡性梅酒ゼリー、チョーヤ「ウメッシュゼリー」を平成21年2月24日(火)より全国のスーパー・コンビニエンスストアで新発売致します。 

チョーヤ梅酒は日本の伝統酒である「梅酒」を「食前酒」や「食後酒」といった「飲み方」はもちろんのこと、発泡性梅酒「ウメッシュ」などの梅酒をベースとした様々な「楽しみ方」も提案してまいりました。この度発売致します「ウメッシュゼリー」は冷やして10回ほど振るだけで手軽に飲める缶入り発泡性梅酒ゼリーです。

梅酒は昔から各家庭で親しまれてきたお酒で、オンザロックやホットなどの飲み方の他、ゼリーやシャーベット、お菓子のフレーバー等にも利用されており、特に梅酒ゼリーは和菓子やデザートとしても販売されているほど人気があります。このような梅酒ゼリーに炭酸を封入することで新しい食感に変え、さらに缶を振るだけで手軽に飲めるようにしたのがこの「ウメッシュゼリー」です。使用する梅は国産100%、ゼリーにした時の水っぽさを解消するため従来製品(当社発泡性梅酒)に比べて約1.2倍の濃さの梅酒を使用し、香料を使用しなくても豊かな梅酒の風味が味わえるのが特徴です。
パッケージは発泡性梅酒ゼリーのシズル画像と食感の「ぷるシュワ」という文字で商品特徴をアピール。商品名以外にも「お酒である」ということをよりわかりやすく大きく表示、「振って飲む」という飲み方の説明も前面に表記しております。

ここ数年、梅酒市場は着実に伸びており、2008年の国内梅酒出荷量は過去最高になることは確実です(今までは2007年の28,516klが最高、いずれも日本洋酒酒造組合調べ)。さらに多くのシーンに梅酒を広げるべくチョーヤは梅酒の伝統文化を守りながら価値のあるおいしさを追求していきます。

■ 製品概要
品名 チョーヤ 「ウメッシュゼリー」
アルコール分 5%
種別 リキュール(発泡性 浸漬酒)
容量 180ml
価格(1本) 希望小売価格 : 168円
本体価格 : 160円
荷姿 1ケース30本入り

■ 新発売要綱
発売地域 全国(スーパー・コンビニエンスストア)
発売予定日 平成21年2月24日(火)

一覧に戻る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。お酒は楽しく適量を。飲んだあとはリサイクルへ。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。 / Copyright © CHOYA UMESHU CO.,LTD. All Rights Reserved.
ページの先頭へ