• Facebookシェア

CHOYAをたのしむ

  • 全て
  • 梅レシピ
  • 梅活用法
  1. チョーヤトップページ
  2. CHOYAをたのしむ
  3. 梅酒を使ったサーモンのムニエル野菜添え
ツイート | Facebookシェア | LINEで送る
お酒に関する情報を共有します。お客様は20歳以上ですか?はいいいえ
お酒に関する情報の共有は20歳以上の方に限られております。戻る
  • Facebookシェア

梅酒を使ったサーモンのムニエル野菜添え

秋の特集梅酒を使ったサーモンのムニエル野菜添えの完成イメージ
  • お手軽
  • 20分

サーモンを梅酒に付け込むことで、よりいっそうおいしく、まろやかになります。

このレシピに関連する商品

材料

【3人分】

  • 生サーモン … 3切れ
  • チョーヤ梅酒「紀州」 … 100〜150ml
  • 小麦粉 … 適量
  • キャベツ … 2〜3枚
  • 玉ねぎ … 1/2個
  • 塩、コショウ … 適量
  • チョーヤ梅酒「紀州」 … 大さじ1と1/2

【ソース】

  • ケチャップ … 大さじ4と1/2
  • 生クリーム … 大さじ4と1/2

作り方

  1. 生サーモンは40分~1時間、チョーヤ梅酒「紀州」に漬け込んでおく。途中、裏返して両面よく漬ける。
  2. キャベツは芯を除き、やや粗め千切りにし、さっと茹でてザルにあげ湯を切っておく。
  3. タマネギは千切りにし、フライパンにオリーブオイルを熱して、塩・コショウでしんなり少し色づくまで炒め、最後にチョーヤ梅酒「紀州」大さじ1~1.5をまわしかけ、少し炒めて皿にとっておく。
  4. フライパンにオリーブオイルをひき、(1)のサーモンの水気を拭き、軽く小麦粉をまぶして弱火で両面をよく焼く。最後に皮の部分を下にして、中火でパリッと焼き上げる。
  5. ソースの材料を混ぜ合せる。
  6. 皿に(2)のキャベツを輪状に敷き、ソースを軽くいかける。キャベツの輪の中に(3)のタマネギを盛り、キャベツとタマネギの上に(4)のサーモンのムニエルを載せ、ソースをかけて出来上がり!

前のページに戻る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。お酒は楽しく適量を。飲んだあとはリサイクルへ。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。 / Copyright © CHOYA UMESHU CO.,LTD. All Rights Reserved.
ページの先頭へ